スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
チャリティー展覧会・願


東日本大震災チャリティー展覧会 願〜心繋ぐプロジェクト〜
                            後援:有明新報社  
【主旨】
 2011年3月の東日本震災以来、未だ日本全体が未曾有の危機と不安にさらされる中、人々は自分に何かできることはないか、と模索し続けています。
この度、福岡県在住の作家5名が、福岡市中央区の老舗画材店・山本文房堂ギャラリーにて、チャリティー展覧会を開催します。
この展覧会が開催される5月には、報道等も落ち着いているかもしれません。私達の住む福岡は直接の被害を受けていないため、ともすると意識も薄くなっている頃かもしれません。
そんな時に、元気な福岡から東日本や日本全体の復興・活性化を促進すること、アートの力で人々の心を一つに繋ぐことを願っています。
チャリティーの展覧会という場で、作家と鑑賞者はこの震災について改めて考え、購入された作品は寄付につながる。作家と作品を購入した人は、アートを通じて心を繋ぎ、さらに両者ともに寄付をすることができます。
そして、購入した作品を数年後に見た時に、「私たちは、自分にできることを考え、助け合うことで、震災後の復興への時期を乗り越えたのだ」と、思えることを願っています。

*作家は売上の5割を日本赤十字社「東北関東大震災義援金」に寄付します。

会期:2011年5月3日午後2時〜5月15日午後5時まで
時間:午前10時〜午後6時 初日は午後2時から、最終日は午後5時まで
会場:山本文房堂画廊 福岡市中央区大名2丁目4-32
スポンサーサイト
【2011/04/24 01:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
現地ボランティアには行かないでチャリティー展覧会に参加
阪神淡路大震災の時には、ある程度落ち着いた時期にボランティアとして
現地参加いたしましたが。
今思いだしても、恥ずかしいばかりの役立たずっぷりでした。

善意から、ボランティアとして現地に行こうと熱くなってる若者よ、
少し落ち着いて。
君たちにできることは、他にないのか?
いたずらに、被災地の食糧・水を消費することにならないか。

***************************

さて、

ツイッターで知り合ったギャラリーさんがチャリティー展覧会を企画して
くださったので、さっそく参加することにした☆

私は相変わらずナルシストだし、面の皮が厚いので、
ネガティブな意見など気にしない、平気で参加するもん♪

まだ、参加アーティストも募集してるみたいです。
よかったらご一緒に♪


ギャラリーコエグジスト

http://www.coexist-art.com/

東北地方太平洋沖地震
復興支援チャリティーアート展

“アーティストのパワーで日本を救おう!”

現在galleryCOEXISTでは、
今回の震災復興支援チャリティー活動として開催する
『東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーアート展』
にご参加頂けるアーティストの作品を募集しております。  

■開催期間   4月5日(火)-4月23日(土) (日・月休廊)  11:00-19:00

■レセプション  4月9日(土) 17:00-19:00

■開催場所    東京都台東区台東1-23-12-2階

■参加資格   ・東北地方の震災復興支援に協力する意思のあるアーティスト。
         ・作品を無償で提供してくださるアーティスト。

■参加方法   参加アーティストは事前にメールにて参加希望の旨を連絡して下さい。
         事前に作品写真やコンセプトとプロフィール等の資料をメールして下さい。

■搬入日    4月4日(月) 13時~

■搬入方法    作品は直接アーティスト自らが搬入して頂くか、
          搬入日の午前中迄に必着でご郵送下さい。
          郵送費用はアーティスト負担となります。

■作品サイズ  S60号以内

■募集締切   3月31日(木)

■寄付  作品の販売収益は責任をもって信頼できる基金へ寄付します。

▼お問い合わせはこちら  kohei@coexist-art.com

********************************

皆のことが心配です、気がかりです。

でも、私は今のところ、ノンキで平和な西日本にいます。
できることしかできないので、私はできることをしますよ。

5月からの福岡での初個展も、個展ではなく地元のアーティストを募り
チャリティー目的のグループ展に切り替えようと企画中。


日本は大きな困難の中にあり、まだ先が見えません。
被災地の方々を思うと、胸が痛みます。

しかし、

福岡の人間は、いつも通り。

だったら、働けるものはいつも以上に働き、

笑えるものはより大きな声で笑い、

心の平和を保ち、何かできないかと考え続けること。

そうやって元氣を発信するのが、今の私にできることだと思って生きている。

left5.jpg

p

【2011/03/15 18:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ライブペイント☆9/3麻布十番
9/3azabu1
azabu2
遅くなりましたが、
先日のライブペイントイベントでの私

自分で記録してなかったので、親切な方から頂いてきました
ほかにも画像募集ちゅうでっす!

特にイタリアでびゅうも決まったという
ササキタカシおにいさまの画像がまったくないのが残念すぎる

今回は、あたりを5名準備しておりまして、
2.3.7.8.22人目のお客様に、一筆入れていただいた色紙を、
私が絵に仕上げるというもの

2、のお客様は青龍
3、のお客様は猫
7、のお客様は翼龍
8、のお客様は光の中の女神
22、のお客様は鳳凰を

ところが画像が、、、
現物はそれぞれプレゼント

よかったら、画像ください

で、

展覧会は、まだやってます!!

蓮尾麻衣子展~9/30まで毎日開催中infocurious@麻布十番

Bar infocurious (インフォキュリアス)
場所:〒106-0046 東京都港区麻布十番3-6-9ヒルサイド麻布B1
:03-5439-9337
営業:日~木19:00~03:00/金土19:00~05:00
無休
テーブルチャージなし、drink800円位~
8/26(木)~9/30
作品はすべて七千円以下にしました龍の絵は三千円也
購入はバーテンさんにお願いします
搬出行けないので、完売してくれい☆
【2010/09/08 23:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
失礼には気分を害する
おっと、久しぶりにちゃんとブログメンテに着たら、
失礼なのがわいてるな

人に立ち入ったことを質問するのなら、

きみ自身が何者か?何の目的か?をまず伝えよ

己が正義と信ずることなら、誰もが無条件に協力してしかるべきだと

思い込んでいるなら、賛成しない

相手に失礼をして不快な思いをさえて、協力してもらえると思っているのか

とりあえず、記事に関係ないコメントつける時点でスパムと変わらないので、
そのうち消させていただきます
【2010/08/24 14:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
靭帯損傷・経過は良好☆
we

ra

病院で、仕事に行ってる割には、回復が早いとほめられました!
ヤッター☆

あと一週間くらいが肝心。

あと二週間もすれば、出かけても大丈夫かも?

よかった☆
【2010/02/12 19:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
絵描きのニッキ


脱皮を待つ龍の子ニッキ

プロフィール

蓮尾麻衣子

Author:蓮尾麻衣子
日々の表現について

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アフィリエイト・SEO対策 FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 JAOS認定留学カウンセラー 養成講座 DHCロゴ 伊勢丹 コスメ・コム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。