スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
小江戸 川越
今日は、今月唯一の土日休みでした。
楽しみにしていた、川越を英語でガイドしてくれるツアー(無料)に参加。

超楽しかったです☆
kawagoe1

メインストリート 一番街。kawagoe2
電線とか看板がないんだよー。

蔵作りの家。
kawagoe2
kawagoe3

ガイドさんの説明によると、蔵作りって全体の重さが
100トンだったかな?で、人手も資材費もかかって、3億円くらいかかるとか。
ということは、
江戸を守る要所として、川越はかなり特別扱いされてて、
川越の人は、むちゃくちゃお金持ちだったんだ、っちゅうことなんだと。

川越城は、代々「何とか氏」とかが受け継ぐわけじゃなくて、
江戸幕府が時の家老とかなんとかを城主として?任命してたんだと。


建物が有形文化財に指定されてる、りそな銀行。
kawagoe5

かなり珍しい、悟る前の苦行している仏陀の像。kawagoe6

菓子屋横丁のたこ焼きせん?
海老せんでたこ焼きはさんだだけだけど、おいしかったの。
kawagoe7

ツアーがおわり、英語でガイドしてくれたボランティアさんとはお別れ。

その後引き続き、素敵なカフェで英語ミーティングに参加しました。
カフェのおだやかなマダムがオススメしてくれたロールキャベツは
本当に美味しかった♪ソラマメも入ってたの。kawagoe8
kawagoe9

デミコーヒーもついて800円で大満足。kawagoe10

皆さん流暢な英語で、すんばらしいです。
それに、とってもフレンドリーで、川越が初めての私にも優しい。

グループの中に、「川越を着物で歩こう」というサークルの方がいらして、
川越唐桟という伝統的な木綿織を教えてくださったのですが、
手織りの継承者がいないまま最後のお一人もリタイヤされたという話でサミシイ。

しかし、皆さん英語がお上手だわ。日本人の英語力、いいぞ!
私はまだまだ勉強が必要なので、また参加したい。

菓子屋横丁の駄菓子屋で、最後に3枚だけ残ってた妖怪けむりを、
大人買い?三枚で90円。
kawagoe11

実家に帰って、弟と一緒に遊びたい。
でも、遊んでくれないかもしれないから、ゆっきーに遊んでもらう。
スポンサーサイト
【2009/05/17 22:42】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<もっとシンプルに | ホーム | 黄色い薔薇の思い出>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hasuom.blog60.fc2.com/tb.php/259-2ef2edca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
絵描きのニッキ


脱皮を待つ龍の子ニッキ

プロフィール

蓮尾麻衣子

Author:蓮尾麻衣子
日々の表現について

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アフィリエイト・SEO対策 FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 JAOS認定留学カウンセラー 養成講座 DHCロゴ 伊勢丹 コスメ・コム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。