スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
チャリティー展を有明新報社が後援



5月に企画しているチャリティー展覧会、
発起人で主催者な私~がんばっていい展覧会にしよ~
と、いつものように勢いだけで動いていましたが。

東日本震災チャリティー詐欺が横行している現状から、
少しでもお客様方に安心して来て買っていただくために、
どこかしっかりした所から、協賛や後援が取れないか?
という意見について、真剣に考えてみました。

手始めに、
私の生まれた大牟田市本町から目と鼻の先にある、

有明新報社(新聞社です☆)

へ、ご相談申し上げた所、文化部の記者さんが会ってくださることに♪

わーい!
早速、参加作家さんたちに無理を言いつつ資料をまとめ、
行ってきました大牟田へ~

ああ、私の生まれ故郷よ~
大蛇山の町よ~


感動しながら、大牟田駅の東口(通称・表駅)を出て、
有明新報社へ!

ちょっと早く着きましたが、美しい記者さんが対応してくださいました。
私の弟と同じ小学校で、一学年下ということでした~奇遇~

記者の皆さん、すごくお忙しそうでしたが、かなり丁寧にお話を聞いていただき、
作家さんたちに書いていただいた、「今回のチャリティー展覧会へのメッセージ」に注目していただけました。

そして、
チャリティー展覧会を後援していただけることになりました☆

わぁい!よかったー☆

私が訪問したことが、近々小さな小さな記事になる様子です。
展覧会の様子については、会期入り後に取り上げていただけそうです~

とにかく、よかったよかった☆



その後、生家だった場所を通って、5年生まで通った
中友小学校
を見に行きました。変わらない。何も変わらなく見えました。
しかし私がここで得た、大牟田時代の一番の親友は、もうこの世にはいません。

おーい、
麻衣子は、とにかく毎日一生懸命で、こんなことしてますよ~見てますか?
相変わらず、子供っぽい私を小学生の頃から大人っぽかったあなたは、笑いながらも、応援してくれるかな。


その後は、柳川で途中下車。
いつものように鰻をご馳走になって帰りました~

また明日から、プレスリリースと制作がんばろー。


昨日、つくばの先輩と話して、やっぱり東日本は前とは違う日常を過ごしているのを再認識しました。
震災のことを考えてるつもりでも、私は前と変わらなく生活できてるから…
やっぱりハッとします。

いつも、考えていなければ。
スポンサーサイト
【2011/03/30 20:47】 | 絵仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Basler Kunst Tage | ホーム | 蒔絵>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hasuom.blog60.fc2.com/tb.php/469-eb8053d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
絵描きのニッキ


脱皮を待つ龍の子ニッキ

プロフィール

蓮尾麻衣子

Author:蓮尾麻衣子
日々の表現について

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アフィリエイト・SEO対策 FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 JAOS認定留学カウンセラー 養成講座 DHCロゴ 伊勢丹 コスメ・コム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。