スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ぱむ、ベンピ・足が痛い病⇒快復祝い!!
沢山ウンチが出たと思った次の日、病院ではまだ10センチ以上
詰まってるといわれ、まだ通院。

昨日は帰りが遅かったので行けなかったけど、元気に待ってた。
帰宅後、ゴハンをあげたらガツガツ食べた。
その後、何もぶつかったり、落ちたり、挟んだり、してないのに、
ぱむが、「きゃー」と悲鳴をあげて、左足を震わせながら、
うずくまった。

震える左足に触れると、さも痛そうに、「キャー」と言って、
びっこをひきながら、ニ三歩歩いて、うずくまる。

どうしよう。慌てすぎて、病院に電話。でるわけない、
と思って切る。
「どうしたの?どうしてあげたらいいの?」
と言って、撫でると、平気な顔でテクテク歩き出した。
ためしにおもちゃを投げたら、走った。

仮病。?そういえば、前にも同じ手を使ったことがあったな。
キリちゃん(猫)がヤキモチをやいて、フーシャー言うのが、
気に入らなかったの?
それとも、踏ん張りすぎて、足つったのか?

今朝も、動物病院へ。

昨日の足のへんなのも、報告してみた。
先生も心配してくれて、しっかり見てくれたけど、
異常はない、ということでした。ぱむ??

そして!うんちは、ちゃんと出てる。ということで、
ひとまず通院は終了!

よかったー!がんばったよ、ぱむちゃん。
あとは、毎日の食事と運動だな。
あー、よかったよかった。
もうベンピにはすまい、三匹とも。

そいうことで、嬉しいので、こんな企画を。

d


up








この絵、タイトル「どちらへ?」(SMサイズ、アクリル油彩)
*猫が、鳥かごをもっている。鳥かごの中には七つの星。
 地球が下に見えるので猫は宙に浮いている。
 話しかけるように覗き込む、両側の二羽の鳥。*

全国一律、送料込み、額つきで、
gaku


二万円で、お譲りいたしやす! !
大体いつもの半額でっす☆

mhasuo@hotmail.co.jp  までご連絡ください☆
スポンサーサイト
【2007/09/19 19:33】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<美顔器じゃなくって | ホーム | 蓮尾麻衣子創作「大蛇山のお話」 10>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hasuom.blog60.fc2.com/tb.php/82-fe658fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
絵描きのニッキ


脱皮を待つ龍の子ニッキ

プロフィール

蓮尾麻衣子

Author:蓮尾麻衣子
日々の表現について

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アフィリエイト・SEO対策 FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 JAOS認定留学カウンセラー 養成講座 DHCロゴ 伊勢丹 コスメ・コム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。